沿革

1953年10月 株式会社三栄洋紙店を設立
1954年11月 丸紅紙業株式会社に商号を変更
丸紅株式会社が資本参加し 経営権を取得
1993年2月 茨城県古河市に古河紙物流センターを建設
1998年7月 丸紅パック株式会社と合併
2001年7月 湊屋紙商事株式会社と合併
商号を「丸紅紙パルプ販売株式会社」と変更
2002年9月 環境マネジメントシステムISO14001認証を本社および全支店で取得
2007年11月 FSC®によるCoC認証(加工、流通管理課程の認証)を取得
(トレードマークライセンスコード:FSC®C010952)
2008年10月 PEFCによるCoC認証(加工、流通管理課程の認証)を取得
(ロゴライセンス番号: PEFC/31‐31‐20)
2010年10月 丸紅株式会社より国内紙・板紙販売商権を譲り受ける